FC2ブログ

To S.

SHINHWA、Super Junior、SS501など大好きな人たちのことなどを書いていきたいです。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOPSuper Junior ≫ 名刺交換会 その②

名刺交換会 その②

ここ二日間ほど、すごい勢いでカウンターが回ってて、若干ビビッてます^^;
それだけ多くの方が見てくださっているということで、有難いです
なのに、ちっともレポが進んでなくて、すみません

20080709 3


さて、名刺交換会の続きです。
前回の記事では、まだソンミンさんに辿りつけていませんでした
では、その続きから・・。

じりじりとですが、列は進んでいきました
ブースの中は見えませんが、ほかのメンバーのところの進み具合も見てみました。

20080709 7

カンインのところも、順調に流れてる感じでした。
次々と、入っていく人たちを見ていると、緊張感も高まってきます

名刺はずっと手に持っていると、握り締めて、グシャグシャになってしまいそうだってので、バッグにしまっておきました。
それを取り出し、いよいよです!
ブースに入ると、もう一つ仕切りがあるため、すぐにはソンミンさんの姿が見れませんでした。
でも、横から覗いちゃいました
スタッフさん、結構ゆるかったので、全然注意されませんでした。
なので、みんなで覗いてました。

20080709 9

ソンミンさんが、いるーー!!>当然ですが^^;

前の方が終わり、私の番です。
見てたはずなのに、前の方がどうやってたか、まったく頭に入ってません
なので、どのタイミングで名刺を渡すのか、わからなくなってしまって、受け取るのと同時くらいに渡してしまいました。
もっと、ゆっくり渡せば、よかった・・

「こんにちはー、ソンミンでーす」と言って、名刺を渡してくれました
言うことを決めていたのに、頭真っ白で一言も出て来ず、ぽーっと眺めちゃいました。
かわいいというより、男っぽくてかっこよかったです
顔もほっそりしてて(私の想像より)、背も高くてステキでした。
何も言えぬまま、スタッフのお姉さんに外へと出されそうに・・・。
そしてら、ソンミンさんが「あいしてくださーい」って。
しかも、最後まで目を見ながら、言ってくれました。感激
もちろん、愛しますっていうか、すでに溺愛ですから。
これ以上いっちゃって、OKなんですか!(爆)

感動に浸りたかったんですが、時間が無くなるので、次のためにダッシュ
でも、チラッとだけ、ギュのところを後ろから覗いちゃいました。
20080709 14

椅子に座ってて、横顔だけ見れました^^

ここからが、ハードでした^^;
暑い!
しかも、階段を登ったり、降りたり、ジグザグに歩かされたり、何の競技ですか?って感じで、へトヘトになりました。
やっとのことで、二度目のアリーナへ到着です。
もちろん、二回目もソンミンさんの列へ。
今回は、少し列が短かったです。
名刺を準備し、今回こそは段取りよくやるぞ!と気合を入れました。

ドキドキしながら、中へ。
また、「こんにちは、ソンミンでーす」と名刺をいただきました。
ちゃんともらってから、自分の名刺を渡しました。
そしたら、じっと名刺を見て、名前を読んでくれました。
ひらがなで書いてあったんですが、しっかり読んでくれました
これだけで、満足!ってなりそうでしたが、声をかけなきゃと思い、「また、日本に来てくださいね」と言いました。
そしたら、「ありがとうございますー」って言ってくれました

三回目に行こうかと思いましたが、時間がギリギリになりそうだったので、ここであきらめて、タッチ会の列に並ぶことにしました。
ソンミンさんに二回行けたし、ステキな姿を間近に見ることも出来たので、十分に満足です

次回、タッチ会の巻へ続く。




スポンサーサイト



Comment

頑張りましたよね~
編集
みかさん、当日はお会いできず残念でした。
やっぱり舞い上がってしまって、
なんか時間が上手く使えませんでした(-_-;)
イベント始まってしまえば夢中ですし・・・
私も必死に階段昇降まで含んだ汗だく競技に参加し?!
3ソンミン達成しました\(^o^)/
あんな体力が自分にあったことにビックリでした。

名刺交換もハイタッチも
ずっとソンミンさんは立ちっぱなしだったのではないでしょうか?
あれだけの人気・・・もしやTOP?
・・・に張り切るだろうとは思いますが、
本当に頑張っていましたよね~
感動!!!

そして・・・私たちも頑張りましたよね~v-218
2008年07月13日(Sun) 02:15
もようさんへ
編集
メンバーだけでなく、ファンのみんなも頑張ったと思います。
ほんと、大変でしたもんね。

タッチでも、みんな座ったりしてる中、ずっと立ってましたもんね。
感激ですv-352

お会い出来ず、残念でした。
何だか、バタバタしてしまってv-356
今度、こういう機会がある時には、ぜひ!
2008年07月13日(Sun) 15:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL