FC2ブログ

To S.

SHINHWA、Super Junior、SS501など大好きな人たちのことなどを書いていきたいです。
2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOPこんさーと ≫ ウネ婚 武道館。

ウネ婚 武道館。

長い期間、さぼってしまいました

長かったウネツアーも、ついに終わってしまいましたね。
うっかり、泣いてしまいました
ツアー終了しての感想は、のちほど書くとして、とりあえず、武道館のお話を

二日目と、オーラスに参加してきました。
席は、ステージサイドと、天井席でしたが、なかなか、取れないチケットだったので、入れただけで、満足です。
でも、それなりに見やすいお席でしたー(waraさん、ありがとー

二日目、グッズに並んだんですが、雨と雷の荒れた天気で
今回、参加した公演、結構な確率で、天気が不安定だったんですけど

オーラスの日は、最初の挨拶の時点で、すでに、「終わっちゃうー」って寂しがってましたね(ドンヘが)

ドンヘが、「のこり(残り)」が何度も上手く言えなくて、そのたびにヒョクが、横で言い直してて、ドンヘ「のりこっ」、ヒョク「のこり」が、三回繰り返されてた

相変わらずの、根本さんいじり。
二日目は、歌を歌わせて、オーラスでは、ステージ呼んで、一緒にダンス。
ほんと、ウネの悪乗りにも付き合ってくれて、いい人!

「Ten Years」では、ドンヘが、耐え切れず、泣いてました
始まる前に、スタッフさんが、泣いてたのを思い出して、うるうる、きちゃったようです。
確かに、歌詞の内容と、この状況では、ジーンをきちゃいます

写真コーナーの着替えのじゃんけんは、相変わらず、ヒョク連敗。
結局、このツアー中、勝ったのを、二回くらいしか、見てないような・・・
先に着替えに行くドンへが、ヒョクに耳打ちしていくんですけど、なんの話かというと、「自分では、面白く写真の説明が出来ないから、代わりにやってくれ」って。
それを、ヒョクがばらしちゃうから、慌てて、着替えてる途中の格好で、出てきた
ほんと、アホかわいい

「君が泣いたら」は、残念ながら、いまいちでしたね~
でも、毎回、一生懸命なのは、伝わってくるので、一緒になって、ドキドキしながら、聴いちゃいました
それも、いまとなっては、いい思い出!

最後は、ドンヘが、日本語で、手紙を読んでくれて、感動。
たどたどしい日本語でしたが、十分に、気持ちが伝わりました。
ヒョクも涙を堪えながらも、スタッフさんへの感謝など、しっかり、締めてくれました。
途中、言葉に詰まってしまい、ドンヘが、「何を言いたいか、教えてくれたら、代わりに言う」って言ったら、「ドンヘにありがとう」って言いたかったって

二人だけでの、初めてのツアー。
ほんとに大変なことが、いっぱいだったと思います。
その分、いっぱいの楽しい思い出が、彼らの中にも、この先、ずっと残ってるといいなって、思います
ほんとに、お疲れ様でした。


次回の記事で、自分なりのまとめが、書ければと思ってます。
スポンサーサイト



Comment

みかさーん!!
編集
記念すべきウネツアーの最後を,みかさんとご一緒できて,楽しかったですi-176
あの場に居られて,本当に幸せだったな。ありがとうございました。
2014年05月14日(Wed) 01:19
waraさんへ
編集
こちらこそ、waraさんと、やっと、ご一緒出来て、よかったですv-290
毎回、楽しくて、終わってしまったのが、ほんとに寂しいです。
また、ツアーをしてくれるのを、楽しみにしてます。
こちらこそ、ありがとうございました!
2014年05月15日(Thu) 23:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL