FC2ブログ

To S.

SHINHWA、Super Junior、SS501など大好きな人たちのことなどを書いていきたいです。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP事故関連ニュース ≫ 今日のニュース(23時追記)

今日のニュース(23時追記)

“手術のために体の調子作っている中だ.”

スーパージュニアのギュヒョンが手術のために体の調子を作っている.

ギュヒョンの所属社である SMエンターテイメント側は 22日の “状態は 21日とまったく同じだ.状態がそのままというのはもっと悪くなるとかもっとよくなったという意味ではなく手術をするために体の調子を作っているということだ”と状態を伝えた.

引き継いで “遅いが徐々に回復になっていることも当たる.後で CT 撮影を通じて骨盤骨肋骨など骨折した部分も精密検査をするでしょう”と付け加えた.

一方スーパージュニアメンバーギュヒョンとイトック神童ウンヒョックは 19日午前 0時20分頃 KBS クールFM ‘スーパージュニアのキスもっとラジオ’ 放送後ソウル清淡洞宿所に行った途中ソウルオリンピック大路トンザック大橋近所で交通事故にあった.

当時状態が深刻だったギュヒョンは気を失ってソウル江南聖母病院応急室に後送されて午後 2時20分頃重患者室で移された.事故以後ギュヒョンは肋骨骨折で廃家収縮,呼吸困難症状が現われる気胸増税が深刻なことと伝わった

[Newsen]




結局、手術することになりそうですね。
また、精密検査もすれば、もう少し骨折などの状態も詳しく分かってくるでしょう。
今後も状況を見守っていきます。


20070422145050.jpg



[マイデイリー = ザングソユン記者] 交通事故で肋骨骨折及び廃損傷など重傷を負った男性グループスーパージュニアのギュヒョン(19,本名條規県)が徐徐に意識を回復して肺機能も好転するなど状態が少しずつよくなっている.

22日スーパージュニアの所属社である SMエンターテイメントのある関係者は "ギュヒョンが少しずつだが回復傾向を見せている"と "昨晩肺の酸素数値が上昇したのに相次ぎたまにご両親と目配せなどで意思疎通をしている"と伝えた.

ここに病院側はギュヒョンの回復頃とを見守った後手術日程を取って CT 撮影を通じて骨盤骨と肋骨など骨折部位に対する精密検事を実施する予定だと明らかにした.

ギュヒョンとともに事故にあったウンヒョック(21,本名イ・ヒョック嶺)と神童(22,本名シンドングフィ)は精密検査結果何の以上がなければ来週の中で退院してイトック(24,本名朴ジョンス)はもうちょっと入院して状態を見守る予定だ

所属社関係者は "交通事故は今すぐは大丈夫でも後遺症があり得るからメンバーたちの体の調子にことさら注意を傾けている"と伝えた.

一方スーパージュニアは 21日から至上派·ケーブル TV,ラジオなどで歌手外にも MC,DJ,演技者など多様な姿を見せて来たメンバーたちの活動を全面中断した.




うにょとシンドンは来週にも退院出来そうだということで、安心しました。
確かに、交通事故というのは、後遺症が出ることもありますから、慎重に体調管理をして欲しいですね。
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007年04月22日(Sun) 16:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007年04月22日(Sun) 16:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL