FC2ブログ

To S.

SHINHWA、Super Junior、SS501など大好きな人たちのことなどを書いていきたいです。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOPこんさーと ≫ M LIVE WORKS in TOKYO①

M LIVE WORKS in TOKYO①

行ってまいりましたー。
Mソロコン in Zepp Tokyo
昼、夜2回とも参加で、皆勤賞です
せっかく、すべて参加したので、東京公演をメインにそれぞれの違いなども交えつつ、レポ出来たらなーと思います

またしても、天気の心配をしつつ、とりあえず雨具はしっかり準備して、出かけました
大阪で、グッズの売り切れがあったりしたので、少々並ぶことも考慮して、開場1時間ほど前に着いたんですが、拍子抜けするほど、ガラガラで^^;
あっさり、買えちゃいました。
時間が有り余ってしまったので、ちょっと腹ごしらえしつつ、開場を待つことに。

昼の方は「A」ブロックだったので、なかなかいい位置で見れました
ステージ中央正面あたりに場所を取り、後ろから押されないようにとバーに背をもたせかけれるような位置にいたんですが、始まった途端に、なぜかジリジリと後ろに下がる感じになっちゃって。
スタンディングで、前に押されたことはありますが、下がるなんて、初体験ですよ^^;

夜は、「C」だったので、かなりのチラ見状態でしか見れなかったので、あまり詳しくレポできませんが、アンコールの曲など、違った部分もあるので、そのあたりをお伝えしたいと思います。

気合十分にM Tシャツで挑みましたが、すごく暑くて半そでで、ちょうどよかったです。
終わって外に出たら、寒かったー

またしても、前置き長いですかね^^;
そろそろ、前座の「LUG」登場へ~。
彼らは、回を重ねるごとに疲れて見えたんですが、気のせいでしょうか?
なんか、若さがいまいち感じられなかった。
ミヌが元気すぎるせいか



オープニングは、「Fighter」→「Punch」

20070402112458.jpg

この2曲だけで、十分にテンションあがりました
特に「Punch」はライブにアレンジさせた方が好きなので

ここで、最初のMent。

大阪のレポの方のも書きましたが、大阪弁が多かったですね。
東京の方は、「サンキューごじゃいまーす」を多用
うっかり、「ありがとうごじゃいまーす」と言っちゃってから、言い直してみたり、バラードの後には、ささやいてみたり。
とにかく、これ、言う時の仕草が、かわいい。
夜の方だっけ?「こんばんみ~」も言ってた。
ミヌが言うの、久々に聞いた気がするー

そういえば!
大阪では、ミヌ登場前にプライムのMC入ってたんですよー
東京は無かったですよね?

20070402113719.jpg


「蜃気楼」

「One in a million」
この曲は、ダンスがかわいくて好き。特にカップルダンスが

雨の音&ソウルコンでおなじみのジャケットが上から降りてくる演出で「ピヤ」
なぜか毎回ここで笑いが起こる・・。
確かに最初ソウルで見た時、笑っちゃったけど(爆)

タンク破りもありですよー
東京はちょっとジラシ気味だった

ちょっと、映像。

20070402114912.jpg


衣装チェンジ。

「かわいくて、愛しい、みなさんと一緒に歌うともっと愛が深まりまーす」らしい(笑)、「Last First Kiss」

これもおなじみの演出の「If you」
今回は選ばれた人たちが、みんなかわいらしくて、よかった。
20070402125746.jpg

ドンワンのものまねもしてた

「I Pray 4 You」
やっぱり、この曲は盛り上がる

Ment。

ここで、一区切りしまーす。


スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL